IDO って?

IDO(インターナショナルダンスオーガニゼーション)とは、約20年前にイタリアで誕生して以来60カ国が加盟、毎年150以上の世界選手権、ワールドカップ、ヨーロッパ選手権の競技会を運営する世界最大のダンス組織です。

 デンマークに本部、各国に正式な支部(National Memberships)を持ち、世界にまたがるダンス組織として世界有数の規模を誇り、IDCSとWD&DSC連盟に加盟しています。

 IDOの競技会への参加資格は、参加者が母国のIDO選考会を経て、代表者として選出されることです。


 

IDOーJapanは、ダンスのオリンピックとも言われる国際的組織<IDO>が実施する全てのダンス競技会への参加を実現できる国内唯一のルートです。
 その世界大会で競い入賞を果たせるダンサーのチームジャパンを掘り起こすために 日本中の実力あるダンサーに参加を呼びかけています。

 この度、日本でもIDOーJapanという正式な組織が設立され、表記の活動を新たに 進めることが合意されました。
 IDOーJapanで選考され参加できるチームのメリットは、名誉ある優れたダンサーとして 認知され、激烈な国際競技で勝ち抜き、日本の代表として実力を誇示出来るまたとない チャンスです。
 近年、日本ではスポーツの分野で著しく国際化が進み、世界中で日本は高い評価を得ています。ダンスの世界も国際的に進出することを願い、IDOーJapanがその先達となり積極的に促進のお手伝いを致します。

Official Pageへ