ウメダヒサコ

HISAKO UMEDA

★IDO (International Dance Organization)-Japan会長

★埼玉県ジャズダンス協会常任理事
★ウメダヒサコジャズダンスミックスファクトリー主宰

​★江東区文化センター講師

3歳からダンスを始め、NHK専属ダンサーを経てテレビ、舞台などで活躍。
1981年 江東区古石場にスタジオ設立。
スタジオ生育成と共に自主公演・協会作品・ミュージカル・コンクール、イベントなど多方面で振付を手がける。
2007年1月世界最大規模のダンス競技会を主催する組織、IDO本部推薦により、IDO-Japan会長に就任、現在に至る。
同年5月、ドイツ・ハンブルグ市から招聘を受け、文化交流を行う。
2011年 Internatiomal DanceSport Festival(中国)日本代表審査員、2013年にはWDSF主催 world DanceSport games(台湾)アジア代表審査員を任命される。

《主な海外振付受賞歴》
◆2003年
JDWC 世界ジャズダンス振付家コンクール 特別賞
◆2004年
NADC 北米ダンス選手権大会 国際振付賞

IDO ショーダンス世界選手権大会 銀メダル
◆2005年
NADC 北米ダンス選手権大会 国際振付賞
◆2007年
IDO ジャズダンス世界選手権大会 銅メダル
◆2010年
IDO ショーダンス世界選手権大会 銅メダル
◆2015年 

IDO ショーダンス世界選手権大会 銅メダル

その他、日本ジャズダンス芸術協会、埼玉県ジャズダンス協会主催コンクールなど国内外で多数受賞。